<< 前の記事
次の記事 >>
2013年04月10日(水)
上下前歯の歯並び治療

上下前歯の歯並びが悪いことを気にして、来院されたお子様です。

乳歯の糸切歯(乳犬歯)が萌えかわる前なので、

比較的治療しやすいケースです。

治療前

きれいに並んだだけでなく、かみ合わせも非常に良い状態になりました。

このお子様は,まじめでしっかりした子であること、

お母様が大変熱心であることが、比較的短期間に極めて良好な結果を

得られた要因です。

治療後

床矯正装置を夜間だけ装着すれば良い、

と言う指導を行っている歯科医院もあると聞きますが、

それでこのような、本当にお子様が健康になれる結果が得られるのか、

極めて疑問です。

<< 前の記事
次の記事 >>