2012年10月25日(木)

            院長日記がトップページに行きたがっているので

            しばらく旅に出すことにしました。

            実はコーナー円山の 円山ブログマーケットに出る

            ことになったので居場所をかえてやりました。

            大きくなって帰ってくるんだよ。

2012年10月24日(水)

      

 

    最近、あるユニットのまわりがどうも臭い。

    超音波スケーラーで歯石をとっている時や、ムシ歯をとるためにタービン

    (キーンと音の出るアレ)で歯を削っている時。この時がいちばん臭う。

 

    麻酔して、手用スケーラーで歯石をとっている時とか、ブラッシング指導、

    根の治療をしている時は臭くない。

 

    いったい何だろう?

 

    スタッフに聞いたら、みんな同じことを感じていた。

    スタッフの一人が「先生!このバキュームホースが臭いです!」と言うもんだから

    嗅いでみたら・・・・・・クサかった。

 

    確かに、超音波スケーラーを使う時もタービンを使う時も、必ず長い時間

    バキュームホースを使っている。で、

 

    「バキューム用洗浄剤持ってきてくれる?」

    「先生、ないです!」

    「ない?きれたのかなぁ。じゃあ、とりあえずパイプユニッシュ持ってきてくれる?」

 

    みんなでユニットのキカイ部分を開けてパイプユニッシュをバキュームホースに

    吸わせたら、泡がボコボコ爆発した。

    みんなで大笑いした。

    ユニットの修理やさんに来てもらおう、ということで来てもらった。

 

    修理やさんによると、どうもバキュームホースのたるんでる部分の汚物が

    残っているため、臭いが逆流してきたのではないかと言う。

 

    「先生、パイプユニッシュじゃ泡が出るだけですから、バキューム用洗浄剤を

    流して下さいね」と修理やさん。

    大急ぎでバキューム用洗浄剤を注文してバキュームホースに流し込んだ。

 

    今度は泡が出てこない。

 

    次の日、臭いは見事に消えていた。

    スタッフみんなで喜んだ。

    

    それにしてもあわただしい日々だったなぁ。

2012年10月23日(火)

      

 

    うちの歯科の近くに、札幌発、世界行きの会社があります。

    札幌市中央区にある音楽・効果音などの音に関する製品を販売する会社、

    クリプトン・フューチャー・メディア㈱ です。

 

    「初音ミク」  が有名です。

 

    「初音ミク」は本来は歌を歌わせることのできるパソコンソフトの製品名

    なのですが(ボーカロイドとよばれます)、みんなが作ってインターネットで

    公開した歌や動画が話題となって、緑色の長い髪を結んだキャラクターと

    その歌が小学生をはじめ若者のココロをとらえました。

 

    名前の由来はというと、未来からの初めての音がやってくるというイミで

    「初めての音」から「初音」、「未来」から「ミク」。

 

    インターネット上を中心に初音ミクが「歌っている」歌という形をとった

    10万曲以上の楽曲やイラスト、CGを使ったプロモーションなど

    いろいろな作品が発表されています。

 

    私はNHKの特集番組で一度だけ聞いたことがあるのですが、 

    たしかに音に感情はないけれど、作った人の思いが感じられる作品が

    多いなと思いました。

 

    3年前にアノ内閣府も海外向けオンライン広告で海外メディアに

    紹介していますし、身近にある一企業が世界から注目されるなんて、

    ステキなコトだと思いました。

2012年10月22日(月)

     

 

 

    金曜日の夜、診療を終えて食事をした後、久しぶりに近くを散歩

    してみました。まわりはマンション群です。

    円山地区は、昼間の人たちはどこへ行ったのだろうと思うくらい

    夜は静かです。

 

    うちから徒歩5分くらいのところに、Mの森スポーツクラブ(仮名)があります。

    ここは、うちの奥さんが昼間テニスのレッスンを受けているテニススクールです。

 

    チョイと中を覗いてみました。

    テニスのレッスン中でした。

    9人くらいのお兄さん、おじさん達がコート2面を使ってのびのび

    テニスをしていました。

    サウスポーの若い男性のコーチが球出しシテイマス。

 

    私も数年前まで月・金の夜、手稲にあるAテニスクラブ(仮名)の

    練習会に出ていたのを思い出しました。

    月・金になってテニスができるのと、仲間に会えるのがとても楽しみでした。

 

    テニスは同じレベルの人たちと打ち合うのが楽しいと言ってるヒトがいます。

    上達したら上のレベルに行けばいいし、無理だと思ったらレベルを1つ

    下げればいい。

 

    しかし何と言っても、テニスが楽しいと思えるのが1番ではないでしょうか。

2012年10月20日(土)