<< 前の記事
次の記事 >>
2015年02月03日(火)
予防歯科先進国はどこ?

こんにちは。

八千代市はんだ歯科半田です。

最近、CMなどで予防歯科という言葉を耳にしたことがあるかと思います。

予防歯科先進国はスウェーデン!

今から40年程前(1970年代)のスウェーデン国民は、現在の日本と同様に虫歯や歯周病に悩まされ、

多くの歯を失っていました。そこで、スウェーデンは国全体で大規模な予防歯科プログラムを導入し、

国民の口腔環境を飛躍的に改善・向上させることに成功しました。

現在、日本の80歳の方が残している歯の平均本数は約6~8本。一方スウェーデンは約15~20本。

40年ほど前まで、日本とスウェーデンは、ほぼ同じ数値でした。40年でこれだけの大きな効果が出ることを

考えると、予防の大切さがわかります。

日本は遅れてると思われますが、取り組んでいるところもあります。はんだ歯科でも行ってますので、是非どうぞ。

<< 前の記事
次の記事 >>