2016年06月02日(木)
約20年前に仕事を手伝っていただいていた先生が、医院見学と言う事で来てくださった。お昼ご飯の時は、いつもプロレスやら格闘技の話で盛り上がった事等、懐かしく楽しい思い出を語り合い、時間はあっという間に過ぎてしまった。彼も三児の父、立派な大黒柱になられた。私はもう、残された時間は彼より少ない。しかしながら、休養しながらでも少しでも長く患者の皆さんの役に立てるよう頑張るつもり。<続き>

2016年04月10日(日)
3月は、手術や、高熱で急にお休みを頂き患者の皆さんにはご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。にもかかわらずお気遣いのお言葉をかけて頂き恐縮しています。ありがとうございます。今月から、先生方の顔ぶれも代わりました。しかしながら、「皆さんが笑顔で診察室を後にできる」よう努力、精進をするという考え方には全くかわりありません。「家族で笑顔で食卓を囲めるよう寄り添うパートナー」として頑張りますので、今後...<続き>

2015年11月26日(木)
いつもご来院頂きありがとうございます。 ここの所、義父の急死や、私の体調不良による検査等で、御予約している方にご迷惑をおかけし 申し訳ありません。 1月も又、午前中検査のためお休みさせて頂きます。 予約が取りにくい上に、治療間隔が長く空いてしまって、すみません。 予約の日時以外でも、何か不具合があれば、私なり、勤務医が対応させて頂きます。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。<続き>

2015年04月01日(水)
昭和62年に開業以来、スタッフと患者の皆様のおかげで 何とかここまでやってくることができました。 本当に有難うございました。 改めて初心に戻り、患者さんが毎日おいしく、楽しく食事できる様 勉強していく所存であります。 時にはお休みをいただき、充電しながら、できる限り頑張りますので どうぞ宜しくお願い致します。<続き>

2015年03月18日(水)
あたたかくなりましたね。近所の紅梅はすでに散りましたが、白梅は満開です。 サクランボの木も見事に花をつけ、ミツバチが躍動しています。 3月になってから4冊ほど本を読みました。 「永遠のゼロ」は、声をあげて泣きました。 特攻に行く寸前、まさに神が下さった「蜘蛛の糸」を友に預け 散って逝った主人公の心情・・・。今思い出しても涙が出ます。 死ぬために戦うなんて、誰が望むでしょう。知覧...<続き>