2017年11月21日(火)

こんにちは!天白区平針南の飯野歯科です。

19日に、天白小劇場にて、『8020表彰式』が執り行われました。

80歳以上で、20本の自分の歯をお持ちの方を、愛知県歯科医師会より表彰させていただいています。

年々対象者が増え、お口の健康に気を使っている方が増えたのだなぁと嬉しく思います。

今年は、天白区内からは200名以上の方が歯医者から推薦されています。

当院からは、13名の患者様を推薦申し上げ、表彰式にも3名の方が出席くださいました。有難うございました。

元気によく噛んで栄養を摂る!元気を保つための秘訣です!

8020表彰を受けられる方は皆さん、明るく朗らかでいらっしゃいます。

私も80歳過ぎても、今の元気でいられるように、頑張ろうと思いました。

  

 

どうぞ皆さん、いつまでもお元気でいてください。

飯野歯科院長 飯野新太郎

 

2017年11月16日(木)

こんにちは。歯科衛生士の山内です。
11月に入り、気温が下がってきました(>_<)
皆さん体調管理には気をつけましょう!!

風邪を吹っ飛ばす元気をつけるために今月は肉!!ということで、『承陽亭』焼肉屋さんに行ってきました(^^)

お店の雰囲気はカフェみたいでオシャレでした!流行りのインスタ映えする感じです!

コース料理を頂きましたが、どのお肉も美味しかったです!このお店は少しレアで食べるのがオススメみたいです!
珍しいメニューもあり、お肉の上にフォアグラを乗せて食べるステーキで、普段ではなかなか食べられないので、贅沢な感じがしました(#^.^#)
お腹いっぱいになり、大満足のご飯会でした!
ご馳走さまでした\(^-^)/
 

 

    

   歯科衛生士  山内あゆみ

               

2017年11月13日(月)

こんにちは、歯科衛生士の加藤です
先日のお休みに、家族で静岡県に行ってきました!

静岡県では、有名なさわやかと言う炭火焼きレストランでげんこつハンバーグを食べました(^^)♪
写真は半分に切った後ですが、俵型の状態で実際は運ばれて来ます!
そして、目の前でお店の人が切ってくださいますが、その時の焼く音が食欲をとてもそそられる音です‼︎

 

その後は、うなぎパイファクトリーへ行きました\(^^)/
外にはこんな大きなうなぎパイのレプリカがあったり、工場見学ではうなぎパイを頂きました(*^^*)

 

    

うなぎパイはひとつひとつ手作りされていて、その日の湿度などによって毎日生地を練る回数や焼く温度を変えていると聞いてとてもビックリしました!

あまり静岡県には行ったことが無かったのでとても面白かったです!
今度は静岡と言えばお茶なので、お茶に関連した所へ行きたいと思います。

                                          歯科衛生士  加藤朱華

 

2017年11月06日(月)

こんにちは!歯科衛生士の小出です。


11月2日に友達と日帰りで伊勢神宮に行ってきました*(^o^)/*
実は伊勢神宮へ行くのが初めてで私も友達も全く分からず…
方向音痴2人組のドキドキと不安の旅でした。
まず近鉄で伊勢市駅まで行き伊勢神宮の外宮を参拝しました。
そこからバスでおかげ横丁へ行き内宮へ行きました。


参道やおかげ横丁を歩いているとすごく美味しそうな誘惑が沢山あり、胃がはちきれるかと思うくらい食べました!!
そしてずっと行きたいと思っていたスヌーピー茶屋へ♡
お店の前では大きなスヌーピーが出迎えてくれました。
お店も可愛いのですが、食事もかわいくて食べるのが勿体無かったです

(美味しく全ていただきましたが…笑)

 

葉も色づき始めており、もう少ししたら本格的な紅葉が始まりそうでした。
お天気も良くて気持ちよかったです!!
ただ伊勢神宮の中は日陰になってるところが多いので、少し寒かったです。
これから行かれる方は少し分厚い上着を持って行かれることをおすすめします!
たくさん喋ってたくさん食べてとても楽しい旅行でした♪

   歯科衛生士 小出優里

 

2017年11月06日(月)

こんにちは!平針南の飯野歯科です。

あっという間に11月も6日になりました。遅れましたが11月のご挨拶をさせていただきます。

院長の飯野新太郎です。今月もよろしくお願いいたします。

 

今年は残暑と感じる間もなくあっというまに秋が訪れてまいりましたが、そんな秋も一気に駆け抜けてしまうような勢いを感じるほど、肌寒い日々が続いております。

 

さて、日本の季節の変わり目は「春は桜のピンク」「夏は青葉のみどり」「秋は紅葉の赤や黄色」「冬は雪の白」と四季折々の色で私たちの目を楽しませてくれる景色を全国さまざまな場所でみることができます。このような四季の風情にはとても癒やされますね。

 

今年は例年より寒くなるのが少し早いようですが、季節の変わり目を肌で感じ、私たちが秋の装いに変わり始めると同時に遠くに見える山林も少しずつ秋色になってまいりました。

 

 紅葉の色合いは気温と太陽の光と水分の3つが関係していて、特に朝晩の気温差が大きいほど紅葉は美しくなるようです。同じ木でも日陰やひなたで違ってくるので、温度差により一斉に紅葉しても紅葉の色合いは毎年違い、同じ場所で見てもその年毎に装いを変えることで、私たちの目を楽しませてくれているんですね。

 

 

 紅葉の名所へは渋滞や混雑でちょっと勇気が・・とついつい見る機会を失ってしまいがちですが、紅葉は身近でも見ることができる自然の芸術です。日常の見慣れた道のりも少し遠くに目を移したらいつもと違う景色に出会えるかもしれませんね。私も、犬の散歩で近所を歩きますので、いつもウンチを拾うために下ばかり見ているのを、大きく空を仰いで街路樹の紅葉を楽しもうと思います。良い天気が続きますように。

 

     院長 飯野新太郎