2017年08月27日(日)

こんにちは。天白区平針南の飯野歯科です。

8月27日、栄の愛知県歯科医師会館で『障がい者歯科医療普及講演会』が開かれました。

障がい者歯科認定協力医をしていますので、年に数回、こういった講演会を聴きに行っています。

今日は、『摂食嚥下機能障害における解剖、生理学的知識』という講演でした。

障害や加齢によって、お口の動きや飲み込みが弱くなる事があります。

筋肉の衰えだけでなく、神経伝達の問題でもあります。

歯科医師だけでなく、患者様に関係する医療関係者が連携して、患者様が一番過ごしやすいようにケアしていかなくてはなりません。そのために、歯科の分野だけでなく広く色々な知識を習得することが必要だと感じます。

今後も、コツコツと学んでいこうと思います。

  

 

帰り道、モチノキ広場で『24時間テレビ』の収録をしていて、すごい人出でした。

栄は『ど真ん中祭り』のメイン会場にもなっていたそうで、ますます大勢の賑わいでした。

8月も終わりに近づいたんだなぁと思いながら帰途につきました。

   飯野歯科院長 飯野新太郎

 

 

2017年08月27日(日)

こんにちは。天白区平針の飯野歯科です。

8月24日木曜日は、朝は鯛釣りに海へ、昼は院内の床の修理、夕方から天白区歯科医師会開催の訪問診療の勉強と、充実した一日でした。

鯛釣りは、午前4時半新師崎の港に集合。平日だけあって、乗合船も混むことなく悠々座れました。

暑さは承知でしたが、まあ暑かったです!!

鯛、イサキ、カサゴです。大漁でしたので、配って皆さんにも喜んでいただきました。

 

午後は、医院の床の張替え後の修理に立ち会い、

夕方は訪問歯科の勉強に行ってきました。今後ますます必要になる診療分野ですので、勉強を続けていかなくては!と思っております。

楽しく遊んで、勉強して、夜はバタンキュー(+o+)でした。
健康な体に産んでもらったことに感謝!です。

  飯野歯科院長 飯野新太郎

 

 

2017年08月21日(月)

こんにちは。平針の飯野歯科です。

『他疾患、多障害の高齢社会における歯科衛生士の役割』という講演を聴いてきました。

なんだ?この写真?!

と思われたでしょうか?

病気のある高齢者の方の模型です。お口を開くと、歯は抜けているし、グラグラの歯も作ってあります。入れ歯を入れたり、人工呼吸器の使用、咽頭吸引の練習もできます。

今後、病院での入院は短くなり、通院治療で家で療養することが増えるそうです。

家で、口から食べて栄養を取っていくために、お口のケアは欠かせません。

そのために、歯科衛生士が家を訪問して、お口のケアをさせていただくことが増えると思われます。

訪問診療で、歯科医師が治療して、歯科衛生士はお口のケアをします。

歯科衛生士が、病気のある高齢者の体をしっかり勉強していかなくてはなりません。

勿論、歯科医師の私も、勉強を進めてまいります。

当院も、訪問診療に伺っています。ご相談がありましたら連絡ください。

   飯野歯科院長 飯野新太郎

 

2017年08月12日(土)

こんにちは。平針の飯野歯科です。

お盆休みが始まっている皆様も多いと思います。

飯野歯科の受付の私は、早目に夏休みを頂いて、8月9~10日で、富士登山に挑戦してきました。

台風15号がゆっく~りの進み方でしたので、富士山までのバスが出るかどうかも心配でした。

幸い、台風一過の翌日、風も少し治まった日に出発!

バスで富士山へ。午後4時に富士山5合目から、ガイドさんについて歩き始めました。

 

 

富士スバルライン五合目から1時間弱、吉田口五合目まで緊張しながら歩いてから振り仰ぐと、今から登るギザギザの登山道が見えてきました。

高山病にならないように息を整え、足元を見ながら必死で前の人についていきました。

午後7時前には各々ライトを点灯し、道を照らしながら歩きます。夜の登山も初体験!!

何度も休憩を入れながら、午後9時頃には、8合目の仮眠をとる山小屋に到着しました。ちょっとヘロヘロです。

 

山小屋でカレーライスを食べ、体の幅しかスペースのない布団に眠りました。2時間でまた出発です!

午前0時15分、頭のライトを点けて頂上目指して出発。転ばないように、前の人に遅れないように、目の前の道だけ見て歩を進めました。

 

午前3時に、吉田口頂上到着、そこから50分ほど登って、4時過ぎに最高峰の剣が峰に。登頂成功です!ヤッター\(^o^)/

午前5時頃、厚い雲の中から太陽が昇り、ご来光を拝むことができました。

東に太陽、西にはまだ月が残り、太陽に照らされてできた富士山の影が西側の雲海に映る様は、本当に感動的でした。

 

さあ、登ったら下りなきゃいけません。ここから5時間半位、溶岩の細かく崩れた坂道を、延々と下りるのです。登りとは、足の置き方が違うので、時々足の裏がつりそうになったり、何度も転びそうになって足の爪が痛くなったりしましたが、とにかく下りなきゃ帰れない!!と我慢して頑張りました。

帰りの集合場所の富士スバルライン五合目に着いたときはホッとしました。

 

日本一の富士山は、やっぱり高かったです。楽しかったけどシンドかった。

私は、還暦記念に娘に付き合ってもらって行けました。お天気にも恵まれたので、本当に幸せでした。

皆さんも、一度行ってみたいなと思っておられる方は、ぜひ早めに、少しでも若いうちに出掛けてください。リタイヤされる方も何人もおられましたので。

明日からのお盆休みのうちに、しっかり休んで疲れた体を戻そうと思います。

長々、読んでくださってありがとうございました。  受付 飯野準子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年08月04日(金)

こんにちは、歯科衛生士の加藤です!

今回のご飯会は、和牛焼肉じろうや 介 におじゃましました^^



タンの昆布〆はお口の中にふわっと昆布の味がして美味しかったです。

階段のようなお皿に部位ごとにお肉が置かれており、わかりやすく色々な部位を楽しむことができました(*^◯^*)

最初から最後までお肉づくしで、とても幸せでした♪

  

        平針南、飯野歯科           歯科衛生士  加藤朱華