<< 前の記事
次の記事 >>
2017年10月06日(金)
デンタルショーに行ってきました
10月始まっております。
 
各種イベント目白押しの秋でございます。
おおつか歯科医院は、10/14(土)に、高梁総合文化会館で行われる『健康福祉のつどい』に参加いたします。よって、休診となりますので、ご了承ください。
 
 
さて先日、おおつか歯科医院のスタッフみんなで、リンケージ藤波さんのデンタルフェアに行ってきました。デンタルフェアとは、歯科の診療に使う様々な器具や機器を展示・紹介してくれるものです。
 
 
会場では、多数の歯科メーカーによる最新の歯科機器や歯科材料がひしめきあっていました。小さなものはハブラシから、大きなものはチェアユニットまで!現場で働く私達にとってはとても勉強になる場でもあります。
 
 
なぜなら、日々進化する医療機器や材料を知ることで、患者様に安心・安全な歯科治療を行うことができるからです。たとえば、私たちの身近にあるハブラシや歯みがき粉などは歯科専売だけでも何十種類もあるのです。
その中から患者さま一人一人にあった物を提供するためには、各メーカーさんから話を聞けることがとても大切なのです。
 
 
 
皆さんはハブラシや歯みがき粉を購入するとき、何を重視して購入しますか?
価格ですか?
歯ブラシなら毛の硬さですか?
歯みがき粉なら味ですか?
インパクトある見た目ですか?
何十種類もある中から選ぶのは正直難しいですよね。
 
 
『毎日磨いてるのに、歯医者に行くといつも虫歯がある…』
「ちゃんと磨いてるつもりなのに出血が治らない…』
という方は歯ブラシ、歯みがき粉を一度見直してみるのもいいかも!
 
 
また、同じメーカーで同じような名前の商品であっても、市販で売っているものと歯科医院で提供しているものとではやっぱり違います!
生活習慣、体調、性格等によっても使う物を変えることは大事だと思っています。おおつか歯科医院では患者さまとしっかり向き合い、一人一人にあったものを提供し、喜んでいただくことを大切にしております。
 
お口のことで気になる事があれば、ぜひスタッフにお声かけくださいね(^^)
 
 
歯科助手も学んできました!
他院で頑張っている歯科助手さんたちとの交流、情報交換の貴重な場です。
学んだことを診療に生かしていきますよ~。
 
<< 前の記事
次の記事 >>