<< 前の記事
次の記事 >>
2018年01月18日(木)
かかりつけ歯科医療機能強化型歯科診療所として認定されました。

平成28年、厚生労働省は新たに虫歯や歯周病の重症化予防の為新制度『かかりつけ歯科医療機能強化型歯科診療所』(略称)『か強診』を制定しました。

簡単にお話ししますと『虫歯や歯周病の重症化予防治療に対して、保険の適用が受けやすくなった。』という事です。

当院もようやく今月からか強診が出来るようになりました。

虫歯の予防に関して

今までフッ素塗布を保険で行おうとすると、3ヶ月以上の期間空ける必要がありましたが、この制度に認定された歯科診療所に限り保険診療での毎月の塗布が可能になりました。その他の期間は自費治療担っていたものです。

 

歯周病の予防に関して

これまで、検査、、写真、歯石とり、歯面清掃などは保険を使って毎月受けることができませんでした。

この制度に認定された歯科診療所に限って毎月保険を使って受けられるようになりました。

 

 

<< 前の記事
次の記事 >>