2017年12月の記事INDEX
2017年12月18日(月)

先日、お寿司屋さんのカウンターデビューを果たしました☆彡

 

実は同級生が関内にあるお寿司屋さんの大将で☆彡

オープンからずーっと行ってみたかったんですが、夜のみの営業なので子供が小さい時には行けず( ノД`)シクシク…

ようやく念願叶って同級生と訪れることができました!

 

せっかくなので旬の食材を厳選した大将おすすめコースを頂きました~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ほんの一部しか載せられませんでしたが、どれも絶品!!

大将は食材知識も高く楽しく学べながら食してきました(^^♪

 

 

そしてそして!!カウンター最高♬

主婦とは別世界の経験値の高い常連さんが集い

大将を通じでみんなで笑いあったり、面白い話を聞かせてもらったり

帰宅時間を忘れるほど話に夢中になってしまいました☆彡

 

人生は誰と出会うか、何と出会うかで変わってくると聞きます。

本当にそうだな~と思った一日でした。

新しい世界を覗かせてもらい、良い刺激をいただきました。

 

大将、ありがとう!

また行きますね(^_^)/~

 

 

 

2017年12月02日(土)

皆様こんにちは!

本日はこばやし歯科医院に出没する「妖怪 棚作り」についてお話しします。

 

こばやし歯科医院には、棚の中に余分なスペースがあると「妖怪 棚作り」が現れます。

 

例えばこちらの棚をご覧下さい。

 

上部がかなりガランとしていて、無駄な空間がありますね。

しかし、ある日気が付くと…

 

なんという事でしょう。二段の棚が作られています!

これで余分なスペースが生かされ、使用頻度の高い道具がまとめて入れられるようになりました。

 

次にこちらをご覧下さい。

 

こちらもかなりのデッドスペースがあります。狭い上段と下段に無理矢理押し込められた物がひしめき合っていますね。

しかしある日気が付くと…

 

なんと四段の棚に変化しています!

これで押し込められていた物が整頓され、取り出しやすくなりましたね。

ちなみにポリシーは「空きダンボールで作る」です。

 

最後にこちらをご覧下さい。

 

こちらはトイレの掃除用具入れです。

構造上仕方ないのですが、パイプなどもあり底面に無理矢理掃除用具を詰め込むしかありません。

ここにも「妖怪 棚作り」は出没するのでしょうか…?

いやいやまさか。ぐねぐねしたパイプがあるし、いくら何でもこんな所にまで出没はしないでしょう。

なんて油断していると…

 

やっぱり出ました!!

「妖怪 棚作り」はパイプなんて物ともしません。右下の蝶番の凹凸もかなり邪魔でしたがそちらも難なくクリアして、棚を作ってしまいました。恐るべし「妖怪 棚作り」。

むしろ「もう一段出来そうだ」などと思っています。

 

皆様にはお見せする事がないこばやし歯科医院の棚の中ですが、こうして見えないところでも日々進化を遂げています。

診療がよりスムーズになるよう、院内が清潔に保たれ、患者さんが安心して来院され治療を受けられるように、今日も「妖怪 棚作り」は頑張っています!

目指せ! デッドスペースゼロ!