2016年6月の記事INDEX
2016年06月19日(日)

みなさん こんにちは 沖縄ではもう例年より早い梅雨明けだとか。いっぽう本州各地ではまだ6月というのに真夏日を記録するところがいっぱい。熱中症に気をつけてくださいね。

きょうは 静岡で講演会があり出席しました。テーマは「がんのゲノム医療」で静岡がんセンターの楠原先生でした。一般の市民のかたの参加もあり会場は熱気に包まれていました。

がんには遺伝と環境によっておこり、がんの種類により遺伝の要素が強いものと 生まれてからの環境による影響が強いものとがあるとのことでした。

 

 

 

2016年06月13日(月)

みなさん 梅雨の時期じめじめしますがいかがお過ごしでしょうか?

私は梅雨の合間の日曜日に家族で 浜名湖ガーデンパークを散策しました。

良い天気にめぐまれ家族ずれ、カップルたちが来場してました。
 


 
 


 
 

 
  

 
 

 
 

 
 

 
 

 

2016年06月03日(金)

・6月9日(木) 研修会

・6月19日(日) 講習会

・6月25日(土)は所用のため、午後休診します。

2016年06月03日(金)

こんにちは、院長 大林です。

 

6月は梅雨の季節ですね。雨でじめじめしたこの時期は気分が沈みがちですが、

紫陽花が綺麗に咲いているのを見ると少し明るい気持ちになります。

 

さて、梅雨の時期にはカタツムリを目にする事も多いですね。

カタツムリの口の中には歯の生えた舌があります。

この歯の生えた舌は「歯舌(しぜつ)」と呼ばれ、表面を拡大して見ると
ごく小さな歯が1万個以上びっしりと並んだ、おろし金のようなつくりをしています。

カタツムリはこの歯舌で葉っぱなどを削りとって食べています。

 

使うことで歯舌がすり減ってくると、新しい歯舌が作られて何度も生え変わるそうです。

 

一方、人間の歯は一度だけ、乳歯から永久歯に変わる時にしか生え変わりません。

むし歯や歯周病で、大切な歯を失ってしまわないよう、毎日のケアが大切です。

 

6月4日から6月10日は歯と口の健康週間です。

定期検診とメンテナンスを欠かさずに、お口の健康を守っていきましょう。

 

 

 

院長 大林