2015年5月の記事INDEX
2015年05月26日(火)

湯浅歯科医院 副院長の湯浅由崇です。

お知らせしていた通り5月23日は休診させて頂きコンポジットレジン修復の講習会に参加するために浜松に行ってきました。

コンポジットレジン修復とは歯を削らずに白い樹脂を詰めて治療する方法です。

小さな虫歯にしか適応できなかったこのコンポジットレジンを小さな虫歯以外にも応用していこうというのが講習会の趣旨です。

この講習会で学んだ事はまた、このブログでご報告させていただきますが、今後も講習会に参加するために6月27日、7月25日、8月29日、9月26日の4日間は湯浅由崇は休診させて頂きますのでよろしくお願いします。

 

最後に浜松と言えば「うなぎ」ですね。

頑張ったご褒美に少しだけ贅沢してきました。

 

2015年05月12日(火)
こんにちは。湯浅歯科医院です。
5月に入り、だんだんと暖かくなってきましたね。
皆さんゴールデンウィークはどのように過ごされましたか?
 
私はゴールデンウィークに妻と美山の方に藤を見に行ってきました。
お天気にも恵まれ、お目当ての藤の写真もバッチリ取れました。
 

 

 

 

そして、帰りには龍神温泉に寄ってリフレッシュです。
 
 
さて、新年度が始まって1か月。
5月病という言葉もあるように、そろそろ心身ともに疲れが出てくる時期です。
疲れて食欲もあまり無い…そんなときは、よく噛んで食べてみて下さい。
 
食べる時に「よく噛む」事は消化に良く、満腹感も得られるのでダイエットにも効果的ですが、実は「よく噛む」事は気持ちの安定にも効果的なのです。
よく噛むことにより、「コレチストキニン」というホルモンが分泌されます。
これにより、イライラを抑え・気持ちを安定させる効果があります。
スポーツ選手が試合中にガムを噛んでいる姿をよく目にされると思いますが、あれ緊張を和らげて試合に集中するためなのです。
 
では、みなさん、よく噛んで、5月病に負けない身体をつくりましょう。
 
 
院長  湯浅 泰彰
 
2015年05月01日(金)

5月23日(土)は勉強会に参加するため、誠に勝手ながら休診とさせて頂きます。

5月25日(月)からは通常通り診療いたします。

何卒ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

 

ご予約、ご連絡いただく際には(073)432-4348に留守番電話が録音されるようになっておりますのでご連絡いただければ幸いです。