2017年10月30日(月)
みなさん、こんにちは
今日は木枯らし1号がふいたそうですね
本日のお話は、もしも・・・「歯を磨かずに眠ってしまったら??」です
 
 
 
お酒も入って帰宅が深夜に・・そして気がついたらもう朝こんな時お口の中は一体・・
結果は・・・
恐怖細菌が10倍以上にも
お口の中には細菌を減らしてくれる優秀な味方がいます
それは「だ液」です。
しかし、寝ている時は、だ液の量がガクンと減り細菌にとってかっこうの
繁殖環境になってしまいますもし歯を磨かずに眠ってしまったら恐ろしいことに細菌が通常の
10倍以上にも繁殖してしまい「虫歯」や「歯周病」のリスクが高まってしまいます
このように寝る前の歯磨きは特に重要です
サボりたくなったら細菌繁殖とそのリスクを思い出しなんとしても歯を磨きましょう
2017年10月24日(火)

みなさん、こんにちは

台風が過ぎ去って少しほっとしましたね

本日のお話は「あのヌメヌメの正体は??」についてです

 

 

「知っておきたい歯の知識」


~あのヌメヌメの正体とは??~

 

みなさんは「バイオフィルム」と言う言葉をご存知ですか
これは細菌を作り出す「膜」のこと。排水口のヌメヌメもこのバイオフィルムの一種です。
この膜に守られ、細菌はどんどん繁殖します
実は歯にはこのバイオフィルムがべったりとついています
そのままにしておくと・・・虫歯、歯周病、口臭の原因に

 

そして実は、バイオフィルムはセルフケアでは取れないのです
とても強固で、普段の歯磨きだけでは取るのはほぼ不可能
歯科医院で定期的なメンテナンスを行いお口の健康を保つことが大切なのです

2017年10月16日(月)

みなさん、こんにちは

本日のお話はおすすめの本についてです

 

 

 

『歯は磨かないでください』
タイトルだけを見ると、アレ?っと思われるかもしれませんが、「歯のケアをしない」のではなく「間違った歯の手入れをしないでください」という内容の本です

歯はゴシゴシ磨くのではなく、原因を取り除くための正しい口内ケアが大事

歯の形状に合わせた磨き方やデンタルフロスの使い方など、詳しく紹介されています
頑張ってケアしても虫歯や歯周病になるという方は必読です

 

 

読書の秋と言いますが、めっきり冬のような気温になりましたね

皆様どうぞご体調にはお気をつけくださいませ。

 

免疫が落ちて風邪をひきやすい季節こそ歯のメンテナンスも重要ですよ~

2017年10月10日(火)

皆様こんにちは

今週のお話は前回からの続き

「自分でできる口内炎の対処法」です

 

 

対処法①
口内炎になる原因は、口を傷つけてしまうなどのほか、ビタミン不足、ストレス、
アレルギーなど実に様々ですしかし原因は何であったにせよ、すでに炎症を起こして
いるということは、お口の中の細菌が悪さをしている事に変わりはありません
ですので、まずはお口の中を清潔にし、細菌を減らすことが先決です。

とはいえ、マウスウォッシュ(洗口剤)では刺激が強すぎたり、善玉菌も減らしてしまいます
そこでおすすめなのが「生理食塩水」
毎食後、これを使って30秒程度のうがいを3回繰り返します。できれば1日5回以上行うと、
より効果的です

 

*生理食塩水の作り方*
水(水道水)・・・1リットル
食塩・・・9グラム(小さじ2杯弱)
 
を混ぜてできあがり
※口内炎のときは「ぶくぶくうがい」が効果的です

 

 

対処法②
さらに効果を高めるには、市販の口内炎用の塗り薬やパッチなどもあります
また、ビタミン(B2)不足が原因の場合には飲み薬も効果的です。
ただし、いずれの場合もますはお口の中を清潔にしておくことが大切です

 

そして定期的なお口のメンテナンスを心掛けましょう

2017年10月02日(月)

みなさん、こんにちは

秋を感じる気温になってきましたね

 

本日のお話は・・・

 

「自分でできる口内炎対策」です
おそらく、多くの方が体験している「口内炎」。食事の時はもちろん、しゃべる
だけで痛かったりすると、本当にイヤですよね

とはいえ、10日前後で治ってしまいますからわざわざ病院に行くほどでもない・・と言う方が多いのでは
そんな時に役立つご自身でできる口内炎を早く治すための対処法を次の週のブログでご紹介したいと

思います

朝夜と日中の寒暖差が大きいので皆様ご体調にはくれぐれもお気をつけくださいませ

 

来週をお楽しみに~