ポジデンメイン ポジデンメイン

現在の会員数 7126

初めての方はこちらのオススメ記事
ご覧ください

オススメ一覧はこちら

オススメ一覧はこちら

経営ノウハウとしてあまり語られないけど、実はとっても大事なこと。「こんなドクターは嫌だ!」~あなたは大丈夫ですか?

経営ノウハウというほどのものでもないのですが、案外これで患者さんを失っている医院があるのも事実です。さて、皆さんは大丈夫ですか?

25 1201
Written by
鶴岡 克人

 

 

コンサルティング現場では

当然結果が求められるわけですが、

どうしても苦手なことがあります。

 

 

 

 

皆さんご存知のように、

患者さんに

 

 

「どんな歯医者さんがいいですか?」

 

というアンケートを取ると

 

 

 

・痛くない!

・治療が上手!

・説明をよくしてくれる!

・待ち時間が少ない!

 

 

 

といった項目が

上位に並びます。

 

 

 

 

 

が、

 

 

 

 

案外、皆さんが知らないのが

 

 

 

「どんな歯医者さんがですか?」

 

 

 

というアンケートの答え。

 

 

 

 

 

やはりトップは

 

 

・治療が痛い!

・治療が下手!

 

 

 

と、

「いい歯医者さん」の

裏返しなんですが、

問題はその次です。

 

 

 

 

 

答えは…

 

 

 

 

 

 

 

「清潔感のないドクター」

 

 

 

 

コンサル現場で

何が難しいかと言うと

これが原因で

患者さんが増えていない場合

やっぱりご本人には言いにくい…

 

 

 

もちろん仕事なので

ちゃんと言いますが、

私にもそれなりの

心の準備が必要になります。

 

 

 

 

 

 

しかし、今いるここは、

ポジデンというインターネットの世界。

 

 

 

皆さんと面と向かっていないので

ハッキリと言っちゃいます。

 

 

 

 

 

不潔なドクターのままでは、何をやっても患者さんは増えません!

 

 

 

 

どんなに技術が高く

どんなに説明を

しっかりしていても、

 

ドクターに清潔感が
欠如しているのは
絶対にNGです。

 

 

 

理由は簡単です。

 

 

 

 

 

「皆さんの手が患者さんの口に入るから」

 

 

 

 

皆さんにとっては

患者さんのお口に

自分の手を入れることは日常。

 

 

でも、患者さんにとって、

他人の手が
口に入ってくることは

間違いなく非日常です。

 

 

 

 

そして、

実際に手が綺麗か

どうかは関係ありません。

 

 

大切なのは

その手の持ち主である

ドクターから「清潔感」

を感じられること。

 

 

つまり、皆さんにとって

 

 

清潔感を意識することは重要な「日常業務」

 

だということです。

 

 

 

 

 

無理してお金をかけて

「かっこよくなる」

必要はありませんが、

 

 

毎日のちょっとした心がけで

「清潔」

であり続けることは

簡単かつ

とても重要です!

 

 

 

 

毎日気を付けるべき内容を

1枚にまとめておきましたので

朝の出勤前に
毎日チェックしましょう!

 

ダウンロードはこちら

ドクター雰囲気改革マニュアル

 

 

 

 

 

では!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2019年10月3日 16時30分

この記事が面白かったら「Good!」

GOOD


関連記事一覧

初めての方はこちらのオススメ記事
ご覧ください

オススメ一覧はこちら